BLOGブログ
BLOG

膝の痛みは相模原のいどばた接骨院にお任せ!!

2018/08/22
ロゴ

皆様こんにちは!!
いどばた接骨院の福里です!!

先日とうとう甲子園が終わってしまいましたね。
私は,ほとんどの試合は見る事も出来ず,試合結果だけ追っていったのですがそれでも甲子園が終わるのには一抹の寂しさがありますね。
100回記念大会という事で,出場校も例年より多く,それだけに応援に熱が入っていた方も多いはずです。

甲子園が終わる事で,もう夏も終わりだなと感じるのもつかの間,昨日今日と暑苦しい陽気が続いています。
皆様も気を抜かず暑さ対策だけは忘れないで下さいね!!

実は当院は昨日でオープンしてからちょうど半年になりました!!
沢山の患者様が支えて下さったお蔭ですので,この場を借りてお礼申し上げます。

この半年間,患者様の数だけ様々な症状を見せて頂きました。
そんな中で,特に状態が悪いことが多かったのは”膝”の痛みについてです。

皆様自身もまた,皆様の周りの方にも,膝が痛くて階段が昇れない(降りれない)。
膝が完全に曲げられず,正座が出来ない。
歩いている時に,かくかく鳴る。
等といった症状にお悩みの方がいらっしゃるのではないでしょうか?

当院に来院される患者様も,同じような症状の方が多く,そのほとんどの方が膝のお皿の骨がその周りの組織ごと固まってしまって動かない状態でした。

よくよく触診していくと,膝蓋骨(膝のお皿)の裏に不純物が溜まってる様なガリガリと当たる感触があり,膝周辺の組織だけでなく膝の関節の中からも固まっている事がほとんどです。

当院の膝の治療は特殊で膝の周辺の組織をほぐす事はもちろん,その関節の中の不純物も手技で取り除き根本から原因を取り除きます。
事実数多くの治療期間に何年にも渡り通院しても一向に改善せず,どころか余計に固まってしまった患者様もこの半年で正座が可能なまで曲がる様になった例もあります。

何年,何十年もかけて固めていった膝を曲げるのはそう簡単な事ではありません。
ですが,人間の回復力も侮ってはいけません!!
正しく背中を押してあげさいすれば,皆様の体にもまだまだ治る力は残っているのです!!

膝の痛みにお困り方がいれば是非とも当院にご相談下さい!!
きっとご自身の体がまだこんなにも回復力がある事が分かる良いきっかけになるかと思います。

それでは今回はここまでとさせて頂きます。
ありがとうございました!!