BLOGブログ
BLOG

心と体の関係性

2018/09/01
ロゴ

皆様こんにちは!!
いどばた接骨院の福里です。

今日から9月ですね!!
今年も残すところ3分の1になってしまいました。
今年中にやっておきたいけど,まだ手付かずの事。人それぞれあるかと思います。
まだあと4ヶ月あるとは考えず,計画性を持ってやっていきたいものです。

さて,当院も9月からまたさらに新しく女性スタッフを迎える事となりました。
今いる女性スタッフ同様,施術をする訳ではありませんが女性らしい視点でサポートして貰います。
最初は私共々至らぬ点も出てくるかとは思いますが,何卒宜しくお願い致します。

新しいスタッフにも当院の目標の一つの病院らしからぬ雰囲気を作っていく一つになって欲しいですね!!

この病院らしからぬ雰囲気ですが,皆様は『病は気から』という言葉は聞いたことがあるのではないでしょうか。
言葉通りの意味ですが,実際に当院の経験でも最初は治るか不安だった方も少しずつ良くなる実感を重ねていって,治るんだと明るい未来が見えた時により治療の効果が出るようになった例もたくさんあります。

人が考えたり口にした言葉は実現する。
思い込み(想像)の力とは凄いもので,だからこそスポーツでもイメージトレーニングがあるのです。
ボクシングのシャドーボクシングはその代表例ですね!!
前もって様々なパターンを想像して想像しておく事で実際にそういう場面立ち会った際には,脳と体の動きのラグが少なくなり思い通りに体を動きやすくなるという事です。

これは治療でも同じで,治らなないとネガティブ思考で治療を続けるよりも,治ったら〇〇するんだ!と言ったポジティブな思考の人の方が治療の効果は出やすいです。
こういった事もあり,当院は少しでも明るい雰囲気作りを目指しております。
会話も何にもなく,ただ音楽が流れている気まずい空間は嫌ですしね(笑)

いどばたの名の通り,皆様が居心地が良い空間を目指して頑張りますのでよろしくお願い致します!!

それでは今回はここまでとさせて頂きます。
ありがとうございました。