BLOGブログ
BLOG

準備運動は入念に!!

2019/04/27
ロゴ

皆様こんにちは!!
いどばた接骨院の福里です!!

暑かったり寒かったりと忙しい天気が続いていますね・・・
私は意地張って寒くても薄着で過ごしている事が多いのですが,皆様は寒かったらきちんと防寒して下さいね!!
冷えが一番体に負担がかかりますからね!!

さて,今回の本題ですがこのゴールデンウィークで怖いケガの予防をお話させて頂きます。
このゴールデンウィークでまず第一に気を付けなければならない事は,急な運動による筋肉や腱の損傷です。
これはしっかりとした準備運動が必要です。
準備運動と言うと,皆様は何が思い浮かぶでしょうか?
真っ先にストレッチを思い浮かべる方が多いとは思いますが,これだけでは準備運動としては不足しています。
ストレッチした後の弛んだ体をさらに動きやすくするためには,軽いランニングなどで温めてあげる必要があります。
また,ストレッチも分かりやすいアキレス腱のストレッチをやる人は良く見かけますが,正しいやり方としては,太ももや背中などの大きい筋肉から始めて,指先や足先までの小さな筋肉まで全身くまなくゆっくり伸ばす必要があります。
大きい筋肉から小さい筋肉を伸ばすのにも理由はあって,大きい筋肉は主に体幹についている筋肉がほとんどです。
ストレッチは循環を良くするのが一つの目的ですが,体の中枢から徐々に流れやすくしてあげる事によって,ストレッチ効果が出やすくなります。

若い頃は何気なくやっていても,そもそもの筋肉自体が柔軟だった為,簡単なストレッチでもケガをすることなくスポーツを出来た方もいるしょうが,年齢を重ねるに連れて誰しもが衰えてきます。
ケガをしない為には入念な下準備が全てですから,過信しないで準備に打ち込んでくださいね!!

それでは今回はここまでとさせて頂きます。
ありがとうございました。