BLOGブログ
BLOG

妊婦とマッサージ

2019/06/05
ロゴ

皆様こんにちは!!
いどばた接骨院の福里です!!

今週末から関東圏でも梅雨入りするそうですね・・・
洗濯物は乾かない,じめじめして気持ちが悪い,何となく体が重ダルイと良い事がない季節ですね・・・
体に関して言えば,当院の経験上,真冬の次にぎっくり腰が多くなる季節です。
そうならない様に,今からでもしっかりメンテナンスをしてこの季節を乗り越えましょうね!!

さて,今回の本題です。
つい先日とある妊婦さんから妊婦でもマッサージって受けれますか?とお問い合わせを頂きました。
結論から言うと出来ます!!

ただし,妊娠何週目なのか,担当の医師に相談してあるのかで話は変わっていきます。
妊娠初期の場合は,まだ妊婦の体内で安定していない為,強い圧力や刺激,子宮の収縮を促してしまうツボをついてしまう事で流産してしまうリスクも否定はできません。
当院でも妊婦を診た経験はありますが,その全てが安定期に入ってからです。

それではどんな感じで施術してくれるの?と気になる方もいらっしゃるかと思います。
基本的には妊婦さんの苦しくない姿勢での施術がメインとなります。
妊婦さんは足が浮腫んだり,お腹の重みで腰や肩が痛くなったりと症状は様々です。

浮腫に対しては,クリームを使用してリンパマッサージをしてゆっくり流して浮腫を取り除きます。
腰や肩はキツイ刺激は少なくし,ゆっくり優しくほぐす事に重点をおいて施術します。

ツボを突いて子宮口や膣の緊張を解き,出産する時にかかる負担を減らす事は,一部の産科では実践されている事です。

最大限に気を遣えば妊婦に対しても,施術する事は可能ですので,お困りの方はお気軽にお問い合わせ下さい!!
それでは今回はここまでとさせて頂きます。
ありがとうございました。