BLOGブログ
BLOG

ストレッチと年齢

2019/07/24
ロゴ

皆様こんにちは!!
いどばた接骨院の福里です!!

ようやく梅雨が明けましたかね!!
昨日あたりから蝉の鳴き声も聞こえてきましたから,もう本格的に夏に突入ですかね!!
何度もこのブログには書いてはいますが,これからの季節は熱中症には特に注意して下さいね。
こまめな水分補給が大切ですよ!!

さて,今回の本題です。
今回はストレッチについてです。

当院でも治療の一環としてストレッチを指導する事がありますが,もう年だからやっても柔らかくはならないよ・・・と諦めてしまう方もいます。
断言します!!
いくら年を取っていようが,関係なくストレッチをやれば体は柔らかくなります!!
ただし,10代や20代の人に比べると柔らかくなる速さは遅いです。
皆様若い時のイメージが抜けておらず,10代の頃は3日やれば効果を実感できたのを,そのままの感覚でいるため効果を実感する前に諦めて止めてしまうのです。

これでは非常に勿体ないですね・・・
また,昔から体が固かったという方もいますが,人は生まれてきた時は平等に柔らかいです。
2歳頃から走り始めて幼稚園ぐらいまではそんなに個人差は無いものです。
それから段々と動き回る活発な子や,家の中で遊ぶ子とで運動量に差が出始めて段々と固くなっていくのです。

今までも記事にしたように,人の体は使わなければ固まっていきます。
ストレッチは使わなくなり,固くなってしまった体を痛みのない範囲で徐々に伸ばし,動かしてあげる事によって柔らかくしていくのです。

細かいやり方は,記事に起こすには膨大な量になってしまいますので,気になる方は遠慮なくお問い合わせ下さい!!
正しい動かし方,伸ばし方をしなければ折角ストレッチに時間を割いても,あまり効果の無い事になってしまいかねないので注意して下さいね!!

それでは今回はここまでとさせて頂きます。
ありがとうございました。