BLOGブログ
BLOG

便秘と腰痛

2019/09/07
ロゴ

皆様こんにちは!
いどばた接骨院の福里です。

明日,明後日にかけて台風が関東に直撃するようですね・・・
当院の患者様の中には,気圧の変化に敏感な方もいて頭痛や肩,腰の不調を訴えて来院されました。
気圧の変動と体の不調は密接に関係していますので,体を見直すきっかけになれば良いですね。

さて,今回の本題です。
皆様は排便はきちんとできていますか?

常にお腹が張っている,便が出ずらい,硬いなどなど便秘は腰痛と関連しているかもしれません。

便秘では腸の中でもS状結腸に原因がある便秘については,S状結腸の周囲を走行している腸腰筋が緊張し固まっていたり,S状結腸と癒着してしまったりしてしまい,便の通りが悪くなり便秘になるだけでなく,腸腰筋の筋膜に対する刺激で腰痛も同時に起こってしまう可能性もあります。

またその逆も考えられ,便秘で腸自体が緊張し固まったり,便がつ詰まり肥大化して筋肉を直接圧迫してしまうと便秘がきっかけで腰痛も起こり得るのです。

体は繋がっていないようで繋がっている,関連する事はたくさんあります。
一つの症状を見落とす事で,後々大変な事になってしまう事にもなりかねないので,気になる症状がある方は自己判断せず専門家に聞いてみる事をおススメします。
聞く事は恥ではありません。
ご自身のお体ですから,ご自身が一番気にかけてあげなければいけませんね!!

それでは今回はここまでとさせて頂きます。
ありがとうございました。