BLOGブログ
BLOG

秋の花粉

2020/10/03
ロゴ

皆様こんにちは!!
いどばた接骨院の福里です。

とうとう10月に入ってしまいましたね!!
今年は特に月が変わるたびに、早いなと感じてしまいます。
今年も残すところ100日を切っています。
これから暮れに向けて慌ただしくなっていく人も多いかと思いますので、無理して体調を崩さない様にしてくださいね!!

さて、今回の本題は花粉症についてです。
何故この時期に花粉?
と思われる方もいるかもしれませんが、実はこの時期にもブタクサやヨモギなどの花粉症に悩まされる方はいるのです。
これを書いている私もその一人です。

当院でも春ほど多くは無いとはいえ、花粉の影響で鼻をすすっている人は見かけます。
そういった患者様に共通して、首のハリや肩こり、頭痛といった症状に悩まされています。

花粉と肩こりや頭痛は一見、何の関連も無さそうに感じますが、関係大ありなのです。
花粉で鼻が詰まってしまうと、呼吸による酸素の吸引が低下してしまいます。
その結果、全身の血中の酸素量が低下してしまい、軽い酸欠状態に陥ってしまいます。
これが頭痛の原因ですね!!

また、くしゃみや鼻をかむ動作では思っている以上に首や肩に負担が掛かっているのです。
首や肩が凝ってしまうと、余計に循環を阻害してしまうので、より頭痛が悪化してしまうのですね・・・

頭痛は花粉自体を止めると、自然と収まっていくケースもありますが、一度症状に出てしまうと、中々収まらないといった場合は首や肩をほぐすと劇的に改善する事があります。
花粉も肩こり等も事前に予防していれば、後々後悔する事がありません。
そろそろ自分の持っている花粉の時期だな・・・
そろそろ肩が張って来たな・・・
そういった徴候を見逃さず、そう感じたら対策を取っていく事が理想的ですね!!

それでは今回はここまでとさせて頂きます。
ありがとうございました。