BLOGブログ
BLOG

寒さ対策

2020/11/11
ロゴ

皆様こんにちは!!
いどばた接骨院の福里です。

朝晩が特に冷え込む様になってきて、風邪をひく方が増えてきております。
この寒さに体が慣れるまで、かかる時間は人それぞれです。
寒さ対策さえしてしまえば、防げることも多いので、対策していきましょうね!!

それでは今回の本題です。
最近患者様に共通していう事がやはり寒さ対策です。
当院にはどこかしらに痛みや不安感を抱えて来て下さる方がほとんどです。
転んで打ったり、捻ったりして痛めたのではなければ、そのほとんどが循環不良が原因で起こる症状です。

循環不良に陥る原因は様々ですが、特にこの時期に気を付けないといけないのが、寒さによる循環不良です。
洋服を着ていても、意外と腰は冷えていくものです。
温めるには、自分で動き筋肉から温めるのが一番ですが、常に動き回れるとは限りませね・・・
そういった方におススメなのが、貼るカイロです。

市販には衣服の上からや、直貼りのタイプ、靴の中に入れられるタイプ等、様々な種類のカイロが売られています。
特に朝方の寝起きに痛みが増す、帰り道で寒空に出た時に疼くといった方には非常におススメです。

また、体全身を効率良く温めるのなら、大きい動脈が表層にある部分を温めるのが良いです。
具体的には首、手首、脇、内腿(うちもも)等ですね!!

暖かい血液が末端まで届くことによって、手先や足先が暖かくなります。
冷たい所だけに当てるのではなく、その冷えがどこから来ているのかも大切だという事ですね!!

それでは今回はここまでとさせて頂きます。
ありがとうございました。