BLOGブログ
BLOG

筋肉痛を早く治すには

2021/06/17
ロゴ

皆様こんにちは!!
いどばた接骨院の福里です。

梅雨入りしてから、頭痛や腰痛のお問い合わせが増えています。
今日みたいな晴れた日はまだ良いかもしれませんが、少しでも違和感を感じた方は我慢することなく、早めに対処していく事をおススメしますよ!!

それでは今回の本題です。
今回は筋肉痛についてです。

筋肉痛は誰しもが一度は経験のある痛みだと思います。
運動した直後から、数時間後、翌日あたりに襲ってくるあの痛みです。

筋肉痛が何故起こるのかはご存知ですか?
乳酸などの疲労物質が溜まって痛くなると言われていましたが、最近の研究では、乳酸はエネルギーとして再利用される事が分かり、疲労物質ではないと言われる様になってきました。

今では、筋肉痛とは、筋肉が修復される過程で起こる炎症症状となっています。
トレーニングをすると、筋肉は細やかに切れてボロボロになります。
そのボロボロになった筋肉を、より壊れにくい様に太く大きく修復されるのです。

筋肉がボロボロの状態を治す時に、熱を持ち軽く腫れたりと炎症症状が起こります。

筋肉痛に関しては、何をしなくても治ります。
ただ、筋肉痛を少しでも早く治すにはやった方が良い事もあるのです。

筋肉痛を早く治すには、血行を良くする事が一番です。
暖かいお風呂に入ったり、マッサージしたり、息が軽く上がる程度のジョギングやウォーキングですね。
筋肉を治すにも必要な物が血液を通して、筋肉に届きます。
トレーニングをして、ボロボロに固まった筋肉が邪魔をして血行が悪くなっているので、それを柔らかくして血液が通りやすいようにしてあげるのです。

次に食事です。
筋肉の主な成分であるタンパク質(お肉等)はもちろん、たんぱく質、脂質、糖質の代謝を助けるビタミンB(赤身の魚や
玄米等)、疲労回復のためのビタミンC(アセロラ等の果実類やジャガイモ等)を積極的に摂取すると良いです。

あとは十分な睡眠、休息です。

これから運動不足を解消するぞ!!という方は筋肉痛は付き物です。
そこで諦めることなく継続する事で、運動不足を解消する事が出来ますので、是非頑張って見て下さいね!!

それでは今回はここまでとさせて頂きます。
ありがとうございました。