BLOGブログ
BLOG

日焼け対策

2021/07/17
ロゴ

皆様こんにちは!!
いどばた接骨院の福里です。

梅雨が明けたと同時に猛暑が続きますね・・・
外仕事の方や、運動する方は熱中症には十分注意して下さいね!!
こまめに水分補給する事と、休憩はキッチリ取る事が大切ですよ!!

それでは今回の本題です。
今回は日焼けについてです。

この時期はあえて日焼けをする方もいるのではないでしょうか?
キレイに焼けていると健康的に見えるとも言いますね。
但しこれは健康的に見えるだけで、肌にとっては大ダメージを与えてしまっているのです。

日焼けは簡単い言えば軽度の火傷です。
熱湯を指にかけてしまったら、その部分が火ぶくれしてしまったといった経験はありませんか?
度合が違えど同じ火傷なのです。

日光、紫外線によってじっくり焼かれているので、熱湯を被った様な痛みはないですが、焼けたという事実は肌にダメージとして蓄積されてしまいます。
若い内は肌の水分量や弾力があるので、何もないように見えますが、年齢を重ねていくと、よく日焼けしていた人とそうでない人では、肌の状態が全然違います。
具体的には、シミが多くなってしまったり、たるんでしまったりです。

女性は比較的に日焼け対策をしている方も多いですが、男性ももちろん軽視は出来ません。
この先、日焼けではなく、本来の健康的なお肌を目指したいのなら、男女関係無く日焼け対策をするのをおススメします!!

年々紫外線は強くなっていると、気象庁のデータにも出ています。
増えている紫外線に負けない様に、日々のお手入れを大切にしていきましょうね!!

それでは今回はここまでとさせて頂きます。
ありがとうございました。