BLOGブログ
BLOG

試合とケガ

2022/06/11
ロゴ

皆様こんにちは!!
いどばた接骨院の福里です。
梅雨らしいパッとしない日が続きますね・・・
今週は特に頭痛を訴えての来院が非常に多かったです。
季節性のものとはいえ、辛い事には変わりないので、そういった時はいつでもご相談下さいね!!
それでは今回の本題です。

最近では、スポーツをやる学生の中には今度の試合で負けたら引退です・・・と言う声も少しづつ増えてきました。
こういう時により気を付けないといけないのがケガですね。

一日でも長く続けられるために、勝つために練習に熱が入り、ケガをしてしまう事もあります。

ただの一治療家の意見を言ってしまえば、当然ケガしたところは安静にさせたいです。

ただ、私も代表も同じスポーツをやってきた身としては、三年間の部活動の集大成となる大会を絶対出場するな!!とも言いたくはありません。
治す事も当然大切。
ですが、本人が望むのならばケガの痛みに耐えながらでも試合に臨んで貰おうと考えております。
痛みを出来るだけ最小限に抑えられる様に、テープでの固定や試合前にやって貰うケアと試合後のケア。
諸々ケガの経過をギリギリまでみて、考える必要があります。

この時期のケガに絶望してしまう選手も少なからずいるかとは思います。
諦める前に是非一度当院にご相談下さい!!

それでは今回はここまでとさせて頂きます。
ありがとうございました。